中国の少年ジャンプ(正規版)の会社へ打ち合わせに行ってきました

中国の少年ジャンプ(正規版)の会社へ打ち合わせに行ってきました

漫画論、国際交流、思い出、それにくだらない話からオカルトまで、様々な「気づき」を綴っていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


久しぶりの更新です。

何はともあれ元気にやっている佐佐木です。



最近は仕事もすこぶる順調で
漫画家のほうとしてはとても生きのいい新しいお弟子さん(25歳女性)もはいり
かたや会社経営のほうも経理を担当してくれる方がはいってくれて
算数の苦手な佐佐木あつしも
これで一息、一安心です。

仕事は相変わらず
デジタル配信やSNSゲームのイラスト、新企画の単行本のプロデュースや
大手企業さんのアドコミックを80ページ書き下ろしたりと
てんやわんやであります。


実は水面下で動いていた
大型プロジェクトも半年前から作画にかかっており
まず第1段がそろそろお目見えします。



それに伴って
いくつかのサイトもやらせていただいております。
キャプチャデジまんが


デジまんが

デジまんがFaceBook公式ページ

電子コミック・アニメ ニュースサイト


これらはそれぞれ
スマホにもPCにも対応しています。


そこらじゅうに佐佐木の顔が出てきて
お目汚しをしていますが
お許しくださいね。



間もなく
こちらに「ランドセルン zero-based]
という作品がお目見えする予定です。

これは今僕たちが
世界展開を前提に進めている漫画作品で
大手広告会社CMC様と業界の重鎮、田口氏が代表を務める㈱暁星プランニング様、
そして弊社㈱エートゥシー・プロダクションとで進めている
企画です。

今回はその企画の打ち合わせをしに
上海と杭州へ行ってきました。
IMG_2980.jpg


IMG_2975.jpg




漫画の仕事では2度目の渡航。
中国の漫画市場を僕たちは、つぶさに見てきました。

中国の漫画市場はほぼ日本と同格とみても過言ではありません。
本の価格も雑誌は150円くらい単行本でも450円くらいでしょうか。
そんな漫画本が飛ぶように売れています。

上海での生活レベルも日本と同等かそれ以上。街には超高級車が走り回り
スターバックスは満員御礼。

以前イメージしていた中国のそれとは比較になりません。


201405031918384ee.jpg
(なんとビルそのものがデジタルサイネージ。こんなビルが無数に乱立してます)


日本で聞いているイメージと現地のそれとはまったく印象が違いました。

漫画という文化を中心にした国を超えての交流は
非常に楽しく勉強になりました。

低迷している日本の出版業界はもっと世界に目を向けるべきでしょう。

そこにはまだまだ、無限の可能性があると
体感してきました。

そして
杭州では集英社さんと業務提携し
正式に中国版の少年ジャンプを出版している
ファンファン漫画さんと
連載の打ち合わせ。

2014050312000393d.jpg
(この写真は前回行った時の写真 佐佐木あつしの右隣がファンファン漫画の沈社長)


IMG_3119.jpg
(デジタル担当の編集者金さんとツーショット)


これから海外遠征も増えそうですが

20140503120006a7a.jpg





漫画の未来のため
微力ではありますが
頑張っていきたいと思います











それではまた^^








佐佐木あつし
関連記事

タグ : 佐佐木あつし 漫画 中国 漫画行 上海

ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gekiuchi.blog61.fc2.com/tb.php/474-659c5beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 漫画家佐佐木あつし公式ブログ ☆☆気づきの記☆☆ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。