ダブルスタンダードとキムチ

ダブルスタンダードとキムチ

漫画論、国際交流、思い出、それにくだらない話からオカルトまで、様々な「気づき」を綴っていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


ダブルスタンダードとキムチ



「ダブルスタンダード」・・・


意味的にざっくりと言えば
「二重基準」平たく言えば「二枚舌」「ご都合主義」
といったところでしょうか。


「俺はいいけどお前は駄目!」

「俺のモノは俺のモノ!のび太のモノは俺のモノ」
といったジャイアン君がよく使うアレですねw

たいていこのセリフの後に「トンでも」な
不公平極まる暴論、屁理屈が並べられます。

まさに前時代もいい所のアレですなw








実は佐佐木自身もかなり我儘な性格ですから
このあたりは気をつけねばといつも思います。
(冗談でジャイアンキャラを演じまくる時もありますが、あくまで冗談です)
                   ↑
  これもダブルスタンダードの一種です(笑)








しかし、冗談はさておき。




このダブルスタンダードを
冗談ではなく、まさしく本気で自分の言葉の矛盾にすら気づかず
それを一般論として厚顔無恥にも
むりくり屁理屈を捲し立てるタイプがいます。
(そもそも、その一般論そのものが不毛な論旨なんですがwww)

理詰めで説得しても
「それはそれ、これはこれ」とまさに
「二重基準」を並べて、自分自身の
矛盾にまったく気がつけないタイプ・・・


簡単にいうと
昔のマンガによく出てきそうな
チンピラヤクザのようなキャラクターでしょうか。




こういうタイプが
会社の社長だの政治家だの
ましてや国家の代表等の影響力をともなわせて
このダブルスタンダードをやりだすと、
やられた方は本当にたまったものじゃありません。


しかも、恐ろしいことに
本人は頭がいいと思い込んでるのか
どうなのかは知りませんが
話の矛盾そのものを自分の「ご都合主義」に
置き換えてはまさにゴリ押しで
話を自分の都合のいいように強権的に持って行ったりします。


勿論中には
そんなダブルスタンダードの矛盾など
あえてわかっていながら
平気な顔をして恥も臆面もなくなく
「ご都合主義を」通す輩もいますねぇ。







こういう厄介な人格やお国柄ってのは
たいがい、嫌われてつま弾き者になるんですが
どうなんでしょうねぇ。











自分から誘っておいて
誠意(お金)を持ってこないなら
来なくていいなんて暴論。
















とりあえず佐佐木はもう二度と
キムチは食べないと心に決めた
今日この頃でした。













佐佐木けっこう
怒ってます。










佐佐木あつし





関連記事
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
実は・・・
以前から我が家ででも話題はよく上っておりますー(^^;)

ねぇ・・・・!?(><;)

2012/08/17(金) 08:48 | URL | さらさ #-[ 編集]
さらささん>実はあんまり政治的な事は、ずっと差し控えてたんですが、でも本当に困ったチャンですよねーv-15
2012/08/17(金) 13:24 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
これだけ理不尽な扱いを受けて怒らない人物はいません。

金曜日の飲み会で居酒屋に這入ろうと思ったんですが、看板にデカデカと「○流料理特集」と書かれていたので全員一致で違う店に変えました(# ゚Д゚)
2012/08/19(日) 00:10 | URL | 黒田裕樹 #qvcTopkk[ 編集]
黒田先生>かの地で本当の歴史授業をして来てやってください(笑)
あの国の歴史改ざん癖はどうにかならんのですかねぇ(~_~;)
2012/08/19(日) 14:43 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gekiuchi.blog61.fc2.com/tb.php/430-1c872da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 漫画家佐佐木あつし公式ブログ ☆☆気づきの記☆☆ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。