招き猫はほんとうにいる?

招き猫はほんとうにいる?

漫画論、国際交流、思い出、それにくだらない話からオカルトまで、様々な「気づき」を綴っていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


先日、家へやってきた
捨て猫の「くー太君」

相変わらず、一日中おとなしくしており
殆んど鳴かない。
一日一回くらい聞こえるか聞こえないかくらいの声で
「く~」と鳴く。

101019_1347~01




しかし、この
「くー太君」が来て以来
佐佐木の身の回りの環境が
ドラスティックに変化している。

立て続けに大口の仕事が
2件まとまって入ったり、

かねてからの懸案だった
プロジェクトの正式調印が成立したり

大手出版社と編集長クラスを飛び越えた
トップダウン的ビジネス展開の機会を
いただいたり、

誰でも知ってる文化勲章作家の
権利関係を使ってのプランニングを
できるようになったりと
目まぐるしく環境が変化している。


招き猫なのか?と
彼(くー太君)をまんじりと
見つめるがただひたすら彼は
おとなしく寝息を立てているばかり。


今日は少し高めの猫缶を
買ってあげようかと思ってみたりする。


関連記事
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
間違いなく「幸運の招き猫」ですね(^-^)v
私もあやかりたいです(^^ゞ

くー太君との生活によって、先生が知らず知らずのうちに精神的に安定されておられるのも大きいのではないでしょうか。
2010/10/29(金) 17:41 | URL | 黒田裕樹 #qvcTopkk[ 編集]
もっと、いろんな写真をぉぉ!

しかし「カワイイ」というのは絶対にズルいです。
2010/10/29(金) 23:21 | URL | k65.y #-[ 編集]
こんにちは☆

くー太君・・・招き猫です。
我が家にも招きクータンがいます。

でも・・猫缶いらない~♪
2010/10/30(土) 00:53 | URL | harunayamanekoーmama #-[ 編集]
こんにちは。しげです。
「くー太君」は絶対に招き猫ですよ。
弊社の事務所でも猫を飼う理由として、佐佐木さん「くー太君」の招き猫伝説を使わせて頂きます。m(__)m
でも、みんなから却下されるのだろうな・・・。(>_<)
今は、近所の野良猫と遊ぶ事で我慢します。^_^;

追伸
例のプロジェクトの話の進展は凄いです。今度、お会いする時が楽しみです。
2010/10/30(土) 06:03 | URL | しげ #-[ 編集]
黒田裕樹様>

精神安定剤というのはホントですね。
一日の内ホッとする時間が増えた気がします。

当分はお姉さまの居るお店に行かなくなるでしょうし
経費的に見ても一石二鳥ってやつです(爆)
2010/10/30(土) 12:14 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]

k65.y 様>

> もっと、いろんな写真をぉぉ!

あうう、写真の使い回しがばれてしまいましたね(爆)
次回には新しいのを載せます(;・∀・)
(タダシネテバカリノシャシンデスガ)


2010/10/30(土) 12:16 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]
harunayamanekoーmama様>

harunayamanekoーmamaさんの所には
子猫軍団がいらっしゃいますもんね。

猫子宝、最高ですねw
2010/10/30(土) 12:19 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]
しげ様>

今度、計画がうまく進んで大きい所に
引越しても「くー太」は社員として連れて行きます(爆)

なんか肩書考えてあげようかな?w

しげさんの所も猫を役員にしちゃえば
みなさん 何も言えなくなるのでは?(笑)
2010/10/30(土) 12:22 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gekiuchi.blog61.fc2.com/tb.php/291-4ea5ab6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 漫画家佐佐木あつし公式ブログ ☆☆気づきの記☆☆ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。