海外小説風日記

海外小説風日記

漫画論、国際交流、思い出、それにくだらない話からオカルトまで、様々な「気づき」を綴っていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


「最近足の疲れがが取れないんだ」


「先生はこもりっきりで外に出ませんからね。
 たまには散歩とかサイクリングとかはいかがですか?」

住み込みのアシスタントが
クラッシュアイスを大量にぶち込んだアイスコーヒーを
運んできながらそう言った。


確かに、そうだ・・
ここしばらくこの先生と呼ばれる男は
全くと言っていいほど
日の光を浴びてはいなかった。


「これじゃあまるで、ブロイラーだな」


男はエアコンの温度をまた、2度ほど下げながらつぶやいた。


もう若いころの様な体力はない。
煙草に次火をするように
いまある体力をどのくらい延命できるか
それが男にとっての目下の課題でもあった。



ベランダの窓越しに見る夏の日差しは
その輝き、それだけで犯罪だ。
凶悪な悪意が毎年夏になると
空から降り注ぐなんて
もはや黙示録以前の話だ。


生死は神のふるサイコロとはよく言ったもんだ。
その境目はあのタイタニックで
食後のデミタスを片手に長いホールダーに
ベンソン・ヘッジスをくゆらせていた紳士と
その給仕が各自の命を自分の力と勇気だけで
守らねばならなかったあの世紀の事件でも
証明されている。

神のふるサイコロから逃れようとするなら
金も地位も名声も無意味なのは誰もが知っている事だ。


生き延びる為には
行動を起こす勇気をまず使う事。

そして
次に必要な道具をそろえる。

今回必要なのは
おんぼろの自転車と夏用のキャップに汗をぬぐうタゥエル、
そして煙草とマッチが二本づつあればいい。

後はドアを開けて
あの凶悪な日差しと正面から向き合い
持ちうる限りの忍耐を使い果たしてでも
おんぼろ自転車のペダルをこぎ出せばいいんだ。



「帰ったら、最高にうまいビールをたらふく飲んでやる」

男はシカゴあたりの弁護士が言いそうな
使い古されたセリフを言う自分に
おかしみを感じる余裕もないまま
空気を掻き毟る様なゆがんだ熱気の中へ
その一歩を踏み出した。


「バカな事をしてる・・」


そのまま部屋にいれば
完璧に整えられた空調の中
ゆったりと音楽を聴きながら
好きなストーリィー作りに没頭できるモノを
それをかなぐり捨てるなんて
正気の沙汰じゃない。



おんぼろ自転車は
ギシギシとペダルから悲鳴を上げた。

「帰ったら、こいつにも一杯ビールをおごろう」


そんな事を思いながら男の自転車は
ヨタヨタと街を走り始める。

コースは事務所のドアを開けた時から決まってた。

男の街に流れる大きな川は
そのまま数キロほども南に行くと海へと届く。

一直線に赤く舗装されたサイクリングコースは
空の青さと周囲にうっそうと生えた緑を割き、
まるで名画に子供がいたずら描きをしたかのように
のびのびとその一点透視の終点を目指して
海まで続いていた。
SN3J0295.jpg




川を伝いあがって絹のカーテンのような
冷感をともなった海風が吹く。


コンクリートの土手では
サンバのリズムに合わせてダンスの練習をしている
ブラジル人と思しき一団の中の水着の女性が
がこちらを見て笑顔で手を振ってくれる。

ラテンのノリは夏さえあれば
万国共通なのだ。

SN3J0296.jpg



いつの間にか
ペダルは悲鳴を上げるのをやめ
同時に疲労感でいっぱいだった足は
その記憶をどこかにかなぐり捨てたかのように軽く
力強くなっていく。


汗が気持ちいい。

久しぶりの感覚。


「なんて事はなかった、まるでハイスクールに通うのを嫌がる
 学生みたいに屁理屈をこねて外へ出なかっただけなんだ」


あの凶悪にしか見えなかった日差しすらも
今ではそのまぶしさの中に生命力を躍らせてるようにしか感じなかった。


「最高だ・・」





そして海が現れた。
SN3J0298.jpg





ウミネコが鳴いている。


「明日も来いって言うのかい?」




男はそこでまず一本目の煙草に火を付けた。


もしかすると
「明日から煙草は一本で済むかも知れないな」
とひとり海を見ながらそうつぶやいた。



きっと事務所ではアシスタントがビールを
冷やして待っていてくれているに違いない、
そうでなければあいつはクビだ。




海風の音は青い空にどこまでも
突き抜けて行った。





関連記事
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
真夏の外出も良いものですよね(^^♪
ビールの件、つ○おさんは無事だったのでしょうか…。
2010/07/18(日) 22:12 | URL | 黒田裕樹 #qvcTopkk[ 編集]
行きは良くても帰りがキツくありませんでしたか?
(。-∀-) ニヒ♪
2010/07/19(月) 10:56 | URL | 白虎ひろゆき #mQop/nM.[ 編集]
黒田裕樹様>

ハァーハハ!!奴ならぬるいビールを出しやがったんで
チキン見たく捌いてやったぜ!

的な海外小説風のリアクションでいいですか?(爆)
2010/07/19(月) 14:20 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]
白虎ひろゆき様>

さっそく筋肉痛でつ(;・∀・)
2010/07/19(月) 14:21 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gekiuchi.blog61.fc2.com/tb.php/265-b369b2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 漫画家佐佐木あつし公式ブログ ☆☆気づきの記☆☆ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。