京都の話

京都の話

漫画論、国際交流、思い出、それにくだらない話からオカルトまで、様々な「気づき」を綴っていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


ブロ友の屋炉さんは
佐佐木と同じ京都人で
漫画家を目指してらっしゃる。

彼女のブログを見ると
もうホントに
絵を描くのが好きで好きでたまらない
と言った想いがひしひしと伝わってくる。

大変不遜ながら
佐佐木は業界の先人として
時折、偉そうにアドバイス等を
させてもらってたりしているが、

屋炉さんは厭な顔一つせず、
佐佐木の生意気なアドバイスを
聞いて下さる、本当に心の優しい方です。


そんな屋炉さんが
佐佐木のリクエストに
応えてくださり

駅の擬人化なるもので
京都の「桃山御陵前駅」を
描いてくださった。 

クリックプリーズ
  ↓ 

o-BLOG




これがまた、すこぶるすばらしい作品なのだ。

桃山御陵前駅は
秀吉が桃山文化の粋を凝らし、
その豪壮さは聚楽第をもしのぐといわれ、
後の家康が太閤亡き後の大阪を見つめ続けた
伏見桃山城の城下町に
建っている。

駅近くの御香宮神社は
神功皇后を主祭神として祀り。

その名の由来は
平安時代のある秋の日、
境内から良い香りのする水が突如涌き出て、
その奇端によって、清和天皇より
『御香宮』の名を賜ったとされるものである。

現在の表門は先の伏見桃山城の
大手門を移築、
正面を飾る
中国二十四孝をモチーフにした彫刻は
桃山時代の建築装飾として
代表例の一つとされている。

また、その前を走る道は
桃山城の大手門から走る街道で
城下町の中心部分であった。


そこは
佐佐木が少年の時
自転車に乗って日常的に行ける
最も近い繁華街?(爆)で

インベーダーゲームをやりに
西友の屋上に入り浸ったり。

初めて漫画に使う
スクリーントーンという
プロっぽいモノを買ったり。

初めて女の子とデートしたのも
中書島からこの大手筋に至るコース
だった・・・



屋炉さんの絵を見ていて
なにやら昔の事がふつふつと
思い出されて一人顔を赤らめたりしている・・・


時間が出来たら
京都に帰ろう・・


また、悪友共が
憎まれ口をたたくのは目に見えるが (笑)
それもまた昔通りの
温かい思い出の延長・・





屋炉さんありがとうございました。






関連記事

タグ : 京都 桃山城 御香宮 佐佐木 あつし

ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
大手筋商店街!

忘れてました!わたしも良く行きましたよ~v-221

真ん中より少し桃山御陵よりのお茶屋さんのグリーンティーが好きでした。

文具屋さんも何て名前のお店だったっけなぁ・・・

なにもかも、みな懐かしい・・・
2010/05/30(日) 21:59 | URL | ちーこ #-[ 編集]
ちーこ様>

こんちは!!
コメントありがとうございます。

大手筋は今も昔と同じ感じですが
中書島から納屋街、寺田屋あたりは
ずいぶんと綺麗になって
観光地化してますよね。

十石船とか乗ってみたい(≧∇≦)b
2010/05/30(日) 23:36 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
奈良のじいちゃんと中学の頃観光したな!!!

数十年ぶりに7日8日京都ぶらり旅します♪♪♪

6日は嵐山に泊り、観光予定は未定です

おすすめスポットありますか?

2010/05/30(日) 23:44 | URL | ゴンタマン #-[ 編集]
ゴンタマン様>

お久しぶりです(≧∇≦)b

観光スポットですか。

僕も京都を出てすでに○十年近くたってるんで
自分自身が京都に帰っても、
ほとんど観光客と同じような
感覚になってるんですが(笑)

嵐山に行かれるのならトロッコ電車で川を
上り帰りは保津峡から川下りとかはいかがですか?
保津川下りは夏目漱石の小説、
「虞美人草」等にも扱われた
有名な川下りですし、
最近はラフティング等も出来るようですよ。

ざっとした記憶だけで書いてるので
一応お調べくださいね。(;・∀・)
2010/05/31(月) 08:05 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
うわわわー(ノノ)有難う御座います!!!

ブログのコメント見てすっ飛んできました(・ω・)=333
いえいえいえ、いつも勉強させて頂いてます!
凄く有り難くて、本当に感謝しております
厭な顔だなんてとんでもないですよ!

佐佐木さんにとって素敵な思い出溢れる町なのですね
ホント私が描いても良かったのかと・・・ガタガタ

というかなんと恐れ多いお言葉・・・!
本当にホントに有難う御座いますm( _ _ )m

描いたり考えたりすごく楽しかったです(^ω^)
2010/05/31(月) 09:00 | URL | 屋炉 #YeFwB4VE[ 編集]
擬人化流行ってますねぇ。
こういったイマジネーションはホント寒心します。
日本古来の付く喪神の心と申しましょうか、
荒ぶらず和ぎっていて頂きたいと思います。
こちらで紹介されなければ伺うこともなかったブログを教えて頂き、
縁の妙を感じております。
先生は随分お忙しかったようで更新もなくカウンタも増えずで
少々心配しておりました。
いつも大変お忙しい先生ですが、是非マメな更新を希望致します。
2010/05/31(月) 11:37 | URL | 東京在住 #-[ 編集]
屋炉様>

事後承諾で記事にしちゃってすみません(;・∀・)

でも、あんまり嬉しかったものですから(≧∇≦)b

「受け」もオッケーってのがなにげにハマりました。
やはり、その辺もキャラ設定といしては
大事なところですよね(゚∀゚)
2010/05/31(月) 15:12 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]
東京在住様>

付く喪神ってのは言いえて妙ですね。
なるほどです(≧∇≦)b

東京在住さんは東京のどの辺の方ですか?
実は佐佐木の生息している
葛西近辺だったりして( ゚∀゚)σ

なるだけ、更新がんばります。
また、遊びに来てくださいね。

2010/05/31(月) 15:15 | URL | 佐佐木あつし #kHq0Ynjg[ 編集]
葛西には友達が住んでいます。
私は23区内を活動範囲にしてますね。
勿論、時々23区近隣のエリアにも出没しますけど(笑)
先生のように活動範囲を広く持ちたいとは思いますが、
なかなかこれが。

最近は文字のみが多いですが、折角の筆を揮った更新も楽しみにしております。
2010/05/31(月) 22:37 | URL | 東京在住 #-[ 編集]
東京在住様>

23区内を活動範囲にしてる段階で
すごいアクティブですよ(笑)

イラストや写真も
出来るだけアップしたいんですが
どうも、時間がなくて(;・∀・)

でも、がんばって、
なるべくお答えするようにします(≧∇≦)b
2010/06/01(火) 16:14 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gekiuchi.blog61.fc2.com/tb.php/231-b360a89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 漫画家佐佐木あつし公式ブログ ☆☆気づきの記☆☆ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。