進化すると言う事

進化すると言う事

漫画論、国際交流、思い出、それにくだらない話からオカルトまで、様々な「気づき」を綴っていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村




先日
「レスラー」という映画のDVDを観た。



猫パンチで有名な
ミッキーローク主演の映画でベネツィア国際映画祭金獅子賞を皮切りに
世界の映画賞54冠という快挙だという。



佐佐木は気に行ったDVDを観る時は

まず、日本語版で見て、次に英語版で見る。

そうすることで自分の拙い英語力をカバーしつつ
作品の伝えたい意図がより鮮明に理解できるからだ



日本語版で見た時は
声優さんのせいか「ロッキー」?って感じのイメージだったが
ちゃんと、英語版で見ると、ミッキーの名演技に
身震いさえ覚える素晴らしい出来だった。





内容に関してはここでは言及しないが




まず最初に思ったのは



「やられた!!」という感覚・・・
「この手があったか・・なぜこの方法論に気がつかなかったのか!?」
という悔しさ・・自己反省・・

まさに「してやられた」というヤツである。




少し話は飛ぶが、



昔、あるアシスタントさんが
僕にこう言った事がある。




「いくら新しいストーリィーやアイデアを考えても
 すでに過去に様々な先生がほとんどやっていて、
 これから新しいモノなんか絶対つくれませんよね?」



しかし佐佐木は、その時



「それでも毎年新しい作品が生まれてくるし、
 極端な話100年後の作家たちも同じような事を言う人がいるかもしれない」

「その100年の間にいくつもの綺羅星のごとく名作達が生まれ続ける中にね・・」





その若いアシスタントさんの言いたい事もわかる。



例えば、戦後。

なにもない焼け野原から日本を立ち上げ。
作り上げていった先人たちの苦労が一つとすれば

ほとんどすべてが揃ってる中から、
また新しいものを作る苦労とは、

どちらが大変かという議論。




当然、土台が違うので議論の余地もない話だが



彼の言うロジックで行くと戦後間もなくの頃・・
あるいはディズニーが生まれる前に
生まれて作品を作るしか彼にはデビューのチャンスは無い事になる。




新しいものを生み出すのは至難の業だ・・



しかし、それが少しでも出来た時。


作家は至福の時を味わうのだ。






って事で
ネームしよっと。



関連記事
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
私は日々退化。
2010/03/05(金) 18:07 | URL | oyazi1963 #-[ 編集]
oyazi1963 頭髪がかwww

削除しないでねんw
2010/03/05(金) 19:28 | URL | kanpu~ #jL5rdl4o[ 編集]
私の場合、歴史を勉強すればするほど、その奥深さやつながりの深さを思い知ります。
そんな感動をどうやって皆さんに伝えるか…。

って事で
7日の予行演習をしよっと(笑)。
2010/03/05(金) 20:41 | URL | 黒田裕樹 #qvcTopkk[ 編集]
ちなみにプロレス好きな私には、この映画後、WWEで行われたミッキー・ローク vs クリス・ジェリコ(Y2J)の試合に釘付けでした。
ローク必殺の猫パンチがジェリコに炸裂!

> 彼の言うロジックで行くと戦後間もなくの頃・・
> あるいはディズニーが生まれる前に
> 生まれて作品を作るしか彼にはデビューのチャンスは無い事になる。

なるほど。面白い話ですね。
仮にその考えの人が、何も無い時代に誕生したとして、その時代の生活環境で何か生み出せるだろうか?
逆に手塚先生ような人が現在や未来に生まれていたら?

どんな時代だろうと、現状を受け入れて(もしくは徹底的に抗って)、前に進むべきなのだろうなぁ。というのが私の思ったところです。

あまり真面目な事言うと疲れるので
ちょっと猫パンチを食らってKOされる練習でもしてきますね。
2010/03/06(土) 11:57 | URL | k65.y #-[ 編集]
oyazi1963様>

俺もっす。前にもブログで書いたけど
どんどん頭が悪くなってるっす。

歳とるのは嫌だねー(笑)
2010/03/06(土) 12:30 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
kanpu~ 様>

君はお腹が年々進化してるなw
2010/03/06(土) 12:32 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
黒田裕樹様>

人間のやる事は、場所や時間が違えども
生まれて、学び、恋をし職を見つけ家族を養い死んでいくといった
基本は変わりませんよね。

そこから生まれる様々な歴史も
様々な階層から観る同じ塔から眺める風景の一つ。

歴史に浮かぶそう言った先人たちの教訓こそが
宝なのかもしれませんね。
2010/03/06(土) 12:37 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
k65.y 様>

>どんな時代だろうと、現状を受け入れて(もしくは徹底的に抗って)、前に進むべきなのだろ>うなぁ。というのが私の思ったところです。


まったく同感です。
何かが出来ない理由や、抱えてる問題の答え、責任などを
を外に求めた段階で後ろ向きというか、
安易な応えの模索にしかならない気がします。

必ず、答えは自分の中にありますからね。


たぶん(笑)
2010/03/06(土) 12:44 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
ちょうど先日オフ会で似たような話がでましたよ。

まぁ、スロの話でしたがね。

色々と話が出た中で、今と昔、どちらの台を開発するのが大変か?みたいな話になりましてね。

まぁ、時代もベースになる基礎部分も違うワケですから、結果的には比べようがないんですけどね。

まぁ、なんにせよ、いつの時代もクリエイティブな仕事をするってのは、特殊な才能を持つ人の特権であることだけは間違いないですよね。

佐佐木先生も変わらずがんばっていただきたいと応援させていただく所存です。

これからもがんばってくださいませ♪
2010/03/07(日) 19:02 | URL | 神龍 #-[ 編集]
神龍様>

応援、ありがとうございましゅ。( ・∀・)

でも先日は新エヴァで酷い目に会いました。
おりこうさん具合が足りなかったのかな・・

してやられたぜ!(爆)

2010/03/07(日) 21:14 | URL | 佐佐木あつし #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gekiuchi.blog61.fc2.com/tb.php/183-663b67cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 漫画家佐佐木あつし公式ブログ ☆☆気づきの記☆☆ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。