小倉

小倉

漫画論、国際交流、思い出、それにくだらない話からオカルトまで、様々な「気づき」を綴っていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


小倉っ子純情♡




皆様お元気ですか。
佐佐木でございます。


最近は仕事でよく九州は小倉に行きます。

へwflうぇg
(飛行機から見た福岡の街)


昔、スロット漫画をよく描いていた時期に
旅スロという事であちこち毎月のように
旅をしていた佐佐木ですが福岡県は行ったことがなく
とても新鮮な気持ちで旅をしています。


驚いたのは
佐佐木的には九州という土地柄は
全て温かいと思い込んでいたのですが
これは佐佐木の大変な勉強不足でして
北九州は大変寒うございました。

特に小倉は港町であり
日本海の冷たい風が
かなり堪えます。



しかし、
大変、人情味のある街で
女性は大変美人さんが多い。

食べ物もラーメンは勿論。
海の幸は最高だし、
お肉も牛筋、豚足などのコラーゲン炸裂系のモノは
今までの自分の常識がひっくり返るくらい美味い。


jんlぐfgh。え 
(こちらは長浜ラーメンあっさりとしながらコクがあってかなりうまし!)

IMG_0551.jpg
(焼き豚足。臭みなどは全くなくコラーゲンバリバリ!目から鱗です)


IMG_0550.jpg
(第3の餃子と呼ばれるとんこつスープ餃子。これまた美味し)

IMG_0552.jpg
(佐佐木的にはこちらがお薦め。豚足のから揚げ。やわやわのとっても―ジューシーな一品)


佐佐木的には「食」のおいしさに関して
大阪と並ぶんじゃないかと思うほど
充実した食文化であると思います。


調べてみると
小倉の祇園祭は「無病息災」を祈って
1617年に細川忠興公が祇園神社(八坂神社)を建て
京都の祇園祭を小倉に取り入れたという。


そのせいか、小倉では
京都にちなんだ街の名もチラチラ見かけたりする。


京都出身の佐佐木にとっては
それもあってか
なんだか懐かしい感じのする街なのです。





それにしても
小倉では大好きなスロットも負け続け。
仕事内容は冗談じゃなくボランティア状態←マジ




それでもまあ、美味しい食事とお酒が飲めるから
いいんですけどね(笑


jほlぐい 
(関門海峡を渡って下関でフグも食べてきました。東京の半分以下の値段で食べれます)




来月は3月の20日くらいにまた旅立ちます。
桜が咲いてるといいなぁ♡










佐佐木あつし





スポンサーサイト

タグ : 佐佐木あつし 小倉 激打ちラッシュ

ヤサシクおしてねん!(* ^ー゚)ノ
     ↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


 | Copyright © 漫画家佐佐木あつし公式ブログ ☆☆気づきの記☆☆ All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。